top of page

弁護士費用|江戸川区葛飾区の弁護士|小岩駅徒歩1分

令和法律事務所では、江戸川区や葛飾区などにお住まいの方から、法的トラブルに関することついて、弁護士無料相談を積極的にお受けしております。


訴訟などの裁判手続、自己破産などの債務整理、相続遺言など、法的トラブルに関することでお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。


令和法律事務所は、弁護士費用や裁判所費用でお悩みの方に、弁護士費用の分割払いや法テラスの利用を積極的に行っております。


詳細については、弁護士無料相談の際に、何でもお気軽にご相談ください。


まずは、弁護士無料相談のご予約をお電話かメールにてお願いします。


弁護士に相談・依頼する場合には、多くの方が、弁護士費用について気にされているようです。


そこで、本記事では、令和法律事務所の弁護士が、弁護士費用についてご説明します。


個別の案件の弁護士費用については、弁護士無料相談の際に、お気軽にお尋ねください。


弁護士費用には、大きく分けて①法律相談料と②委任事務処理の対価があります。


①当事務所の弁護士の法律相談料は、通常30分5,500円(税込)ですが、初回は弁護士の無料法律相談を実施しております。

 

②弁護士費用のうち委任事務処理の対価については、大きく分けて着手金と報酬金があります。


着手金は、弁護士に事件を委任した段階で支払われる弁護士費用です。


報酬金は、弁護士の事件処理が成功に終わった場合に、事件終了後に支払われる弁護士費用です。


報酬金は、弁護士の事件処理が一部成功の場合には、成功の度合いに応じて支払われます。


まったく不成功の場合には、報酬金は支払われません。


その他、弁護士の委任事務処理の費用として、実費が掛かります。


実費は、弁護士が事件について裁判所に納める収入印紙代・切手代、弁護士の交通費などです。


弁護士が出張を要する事件については、宿泊費なども含みます。


これらの実費については、弁護士の事件着手前に概算金額を預かり、事件終了後に清算します。


事件処理の途中で不足を生じた場合には、追加でお預かりすることもあります。


弁護士費用のうち着手金と報酬金については、当事務所では、旧日本弁護士連合会報酬等基準を参考に、依頼者と協議の上で弁護士費用を決定します。


自己破産申立事件などでは、弁護士費用を立て替えてくれる法テラスを利用することもあります。


個別の案件の弁護士費用の詳細については、弁護士無料相談の際に、丁寧にご説明させていただきます。


弁護士費用で気になる点については、ぜひお気軽にお尋ねください。


まずは、弁護士無料相談のご予約をお願いします。



弁護士

Comments


bottom of page